>>ワークショップ一覧へ

たたらという板状の粘土(A5サイズ程度)を切ったり、スタンプを押したり、加工して小皿を作ります。
余った小さな粘土で箸置きも作れます。

粘土に模様をつけるのにいろんな道具を用意しています。
スタンプ、クッキー型、竹串、蚊帳ふきん、葉っぱ、レースなどなど…
型抜き、スタンプなどは持ち込みもOKです。

当日制作した器は一旦お預かりし、乾燥→素焼き→釉掛け→焼成の工程をsakuyaさんが仕上げてくださいます。

日程

10月22日(日)
※受付締め切り15:00
(所要時間 約60分)

講師

sakuya masuda

【プロフィール】
静岡県浜松市で陶芸教室と作品の制作活動をしております。
instagram: @sakuyamasuda

【参加される方へ】
お菓子を載せたり、薬味を盛ったり、いろいろ使えてついつい集めたくなる小さなお皿。
自分の手で、オリジナルの小皿を作ってみませんか?
型紙やスタンプ、クッキー型など色々な道具を揃えてあるので不器用な方、センスに自信がないという方でも大丈夫。お気軽にどうぞ。

参加費

4,200円(完成品の送料込み)

定員

ご予約不要。随時空きがあればお受けします。

持ち物・備考

◯持ち物:手を拭くウェットティッシュ
細かい作業もあるので必要な方は眼鏡や老眼鏡をお持ちください。

◯備考:作品はお預かりして2〜3ヶ月後に完成品を発送させて頂きます。
作品の色は数種類の釉薬からお好きなものをお選びください。

◯対象年齢:小学校高学年(保護者同伴にて)〜

   

お申込み

予約は不要です。当日、直接会場にお越しください。